海外旅行におすすめのフライトグッズはこちら>>>

【奈良ランチ】古民家「cafe omo屋」で食べたいオススメご飯

奈良・広陵町でカフェランチ「cafe omo屋」でまったり_ 玄関

奈良県広陵町にある、古民家をリノベーションして居心地の良さが魅力の「cafe omo屋」

 

4種類のランチメニューとデザートとドリンクが楽しめて、替わりのランチメニューはどれも美味しいです。ジンジャー(しょうが)を使ったメニューが多いので、夏は爽やかな気分に、冬は体がぽかぽかと温まります。奈良で大人ランチにぴったりなので、訪問前にお店の雰囲気やオススメのメニューを参考にしてくださいね。

 

奈良の古民家カフェ「cafe OMO屋」

奈良県の広陵町は大阪から電車で約1時間のベッドタウンで、近くには馬見丘陵公園というフラワーガーデンがあるのどかな場所です。

 

奈良出身のオーナー竹田さんは妹と一緒に2010年からcafe omo屋をスタートしました。cafe omo屋の魅力は、なんといっても抜群の居心地の良さと、何度も足を運んで食べたくなる美味しさのランチプレートです。その居心地の良さから地元の方にも愛されています。

 

洋楽BGMが流れる、落ち着いた空間

奈良・広陵町でカフェランチ「cafe omo屋」でまったり_ 焼きたてのパイがおいしい

ゆったりくつろげる古民家カフェをテーマに、店内はブラウン調のおしゃれでシンプルなインテリアです。

 

ランチメニュー

奈良・広陵町でカフェランチ「cafe omo屋」でまったり_ ランチメニュー

 

その時々でメニューは異なりますが、ランチメニューの構成は以下の通りです。

メニュー 商品名 ドリンク
週替わり ランチプレート コーヒー(ホット、アイス)

紅茶(ホット、アイス)

オレンジジュース

 

週替わり パスタ
定番 完熟トマトカレー
定番 ひき肉とナスのジンジャー炒めライス

 

初めてcafe omo屋へ行くのであれば、まずは食べてみたいのが大人気の「ひき肉とナスのジンジャー炒めライス」。奈良カフェ・omo屋のランチ_ひき肉とナスのジンジャー炒めライスしょうがのピリッとした辛みとひき肉の旨味がナスにしみ込み、食が進むランチプレートです。小鉢に添えられているポテトサラダは滑らかな舌触りでおいしいです。

 

 

訪問回数が2回目、3回目と増えてくると週替わりメニューも食べてみましょう。

奈良・広陵町でカフェランチ「cafe omo屋」でまったり_ 豚肉と厚揚げのおかか炒め

豚肉と厚揚げのおかか炒め

おかかが入っているので和風の旨味を感じます。白ご飯もおいしくて、茶わん1杯くらいはありそうですが、女性でもぺろりと簡単に食べれてしまいます。

 

奈良・広陵町でカフェランチ「cafe omo屋」でまったり_ きのこのジンジャーソースパスタ 

 

きのこのジンジャーソースパスタ

みじん切りにされたしょうがのさわやかさもあって、たっぷりきのこを美味しくいただけます。きのこにはβカロテンには風邪やがん予防の効能があるらしいので季節の変わり目にも食べてみたいですね。

 

奈良カフェ・omo屋のランチ_鶏のから揚げ薬味しょうゆだれ

鶏のから揚げ薬味しょうゆだれ

 

どのランチメニューにも、グリーンサラダと小鉢サラダが付いてきます。ドリンク付きで料金は1,180円(税込み)です。プラス100円で大盛にもできます。

 

カフェメニュー

奈良・広陵町でカフェランチ「cafe omo屋」でまったり_ カフェメニュー表

cafe omo屋といえばパイが有名です。サクサクのパイ生地に、たっぷりと入ったフィリングがたまらなく美味しいです。特に「あつあつリンゴのパイ」をオススメします!

 

奈良・広陵町でカフェランチ「cafe omo屋」でまったり_アップルパイとさつまいもパイ

あつあつリンゴのパイとハニーバターさつまいもパイのハーフサイズ。

 

cafe omo屋のパイには、冷たいバニラアイスクリームが添えられています。実は私はこの「パイ+アイスクリーム」が大好きでネットで探しまくってcafe omo屋を見つけ、通うことになりました。

この組み合わせを大学生の時のカナダ留学先のホストマザーが作ってくれて、すごくおいしくて好きになって、その懐かしさを思い出します。だから年に1回はcafe omo屋に来てあつあつリンゴのパイを食べに来ます。

 

この「パイ+アイスクリーム」は他のカフェでは見かけないので、cafe omo屋に来たら是非食べてみてくださいね。

 

ちなみにパイの通常のサイズは、こんな大きさです。↓

奈良カフェ・omo屋の名物ホットアップルパイ

ランチを食べた後にレギュラーサイズはちょっと大きいかもしれないので、ハーフサイズをオススメします。カップルや夫婦であれば、2人で1個をシェアして食べてちょうどいい大きさかもしれません。

 

店内の座席やアクセスの注意点

2人席と4人席があり、合計18名程が座れます。ランチ・カフェの時間帯は大抵お客さんがいっぱいで、レトロな雰囲気の廊下のイスで待つこともあります。

奈良・広陵町でカフェランチ「cafe omo屋」でまったり_店内の廊下

注意点としては、古民家リノベーションなので秋から冬は足元が冷えます。ひざ掛け毛布を借りれますが、数が足りないこともあるかもしれませんので足元は暖かい恰好をしていくといいですよ。

 

お会計は現金またはPayPayが使えます。2019年に訪問した時の料金はランチ+デザートをそれぞれ2人分で3,460円でした。ランチ+デザートだと1人1,600円程しますのでお金の用意をお忘れなく。

 

駐車場は最大15台、車を停められますが満車の時もあります。早めに到着することをオススメします。

奈良・広陵町でカフェランチ「cafe omo屋」でまったり_駐車場

お店へつながる道路は一方通行ですので、カーナビの案内にはご注意くださいね♪

 

基本情報

住所 奈良県北葛城郡広陵町大野359-3

営業 水曜日~日曜日 11:00~18:00(L.O/17:30)

※ランチ11:00~14:30

定休日 月曜日・火曜日
公式HP http://www.cafe-omoya.com/

 

 

関連記事

まるで映画のワンシーン!カフェ ミモザガーデンで季節のフルーツワッフルをいただく

奈良・香芝市の隠れ家『cordカフェ』こだわりのコーヒーとケーキで大人の至福の時を過ごす

コメント

このブログを運営している人
honoki-diary

旅行が大好きなアラサー「ほのき」です。
中学生の頃から洋書ファンタジー「ハリーポッター」で海外に興味を持ち、海外ドラマにハマったりカナダへの1年留学を経験。国内海外旅行が趣味で、当ブログでは旅行やグルメのレビュー、旅行の便利なグッズなどを紹介します。

honoki-diaryをフォローする
タイトルとURLをコピーしました