海外旅行におすすめのフライトグッズはこちら>>>

配当金生活は実現できるのか?不労所得でセミリタイアしたい!

議決権行使書が家に届きはじめて、早いことで約一年。私はこの一年で初めて不労所得というものを受けとるようになりました。

 

議決権行使書には配当金支払通知書も同封されていますが、それを見るのが楽しみで、時期が来た時は郵便ポストを確認するのがワクワクします。

株主総会の議決権行使書とは?隠れ優待がもらえる可能性もあるから提出しよう
株式投資を始めると、議決権行使書が届くようになりますね。 私も初めて議決権行使書が自宅に届いた時は、「やったー!ついに私も株主だ!」と、ついつい大喜びしてしまいました。 しかし、実際に封筒を開けてみると、複数の書...

 

 

私は配当金生活やセミリタイアという言葉に惹かれて、株式投資を始めた一人です。私以外にも同じ考えの人は多いですよね。

 

さて、株主になれば年に何度か配当金が貰えますが、実際に配当金生活を送ることができるようになるのでしょうか?

 

配当金生活を送るという夢に近づくため、確認のために記録します。

配当金貰ってない?確実に受けとる方法
こんにちは、ほのきです! 株式投資で長期保有していたら多くの場合配当金ってもらえますよね。 株主総会の翌日に届く配当金支払通知書が届くと、金額がわかっていても封筒を開けるのにわくわくしちゃいます! 【関連記...

 

 

配当金生活は実現可能か?

私の場合、生活費が最低でも二人暮らしで約20万円は必要です。

 

配当金だけで暮らそうとすると、一体いくらの配当金をもらう必要があるのかというと、仮に1.5%の利回りで運用するとしても、原資が1億6000万円ほど必要です。

 

一生かかってもそんな原資が貯まる気しません!😅

 

普通に会社員やってるだけじゃ無理だと思います。

 

生活費まるまるを配当金で賄うのは無理だとすれば、何円くらいであれば実現できそうでしょうか。次で説明します。

 

小遣い稼ぎならできそうかな?

1億円の余剰資金があるなんて到底高すぎる理想ですが、小遣いくらいなら稼げそうな気がしますね

 

じゃあ、月1万円の配当金(年12万円)はどうでしょう?

月1万円の配当金=804万円×1.5%

 

 

ということで月1万円の配当金を得るには800万円が原資として必要となります。

 

なかなかハードルが高いですね。

 

一気に800万円投資するというのは無理ですし、危険ですが、毎月少しずつ投資をしていけば知らない間に800万円になってそうです。

 

仮に毎月10万円投資していけば8年後には毎月1万円の配当金が入る計算ですので、そこまでハードル高くないですね。

 

さいごに

月一万円の不労所得があれば、日常生活がちょっと自由になります。

 

毎月少しずつ投資資金を捻出して、配当金生活に近づきたいものです。

 

関連記事

株主優待で暮らす桐谷さんから学ぶ!失敗から得た株式投資の極意
#jpx さんの #桐谷さん イベント、 無事2日間終了しました!#大阪 は、#国指定重要文化財 の #中央公会堂 で。 大阪何度か来てますが、あったかくて好きなのです💕 ライブ後のアーティストみたいな写真📷 そして、フォロワー...

コメント

このブログを運営している人
honoki-diary

旅行が大好きなアラサー「ほのき」です。
中学生の頃から洋書ファンタジー「ハリーポッター」で海外に興味を持ち、海外ドラマにハマったりカナダへの1年留学を経験。国内海外旅行が趣味で、当ブログでは旅行やグルメのレビュー、旅行の便利なグッズなどを紹介します。

honoki-diaryをフォローする
タイトルとURLをコピーしました